ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マロニエの樹

img449.jpg
笹倉先生の絵です
何時もおはがきを贈っていただいています
とてもすばらしです

私はマロニエの樹がすきです、
好きと言ってもまだ見たことがないのです、ただ、マロニエ
の木陰で一休みしたらさぞかし、いい気持ちになるでしょうと、
マロニエの樹の名前はなんとなくムードがあり私は憧れの
ようなものを感じます。

ヨーロッパの本、翻訳した本を読んでいますが、マロニエは
どの本でも出ていると言う樹ではないのです。
バラとかラベンダーとかいつも見慣れている植物ではない
為かもしれません。
マロニエのお茶はきいたことガありませんし実は平らで
香りは弱いしハーブティとして、飲用はしないようです。
でも野生の動物にとっては健康食品なのです。
食用マロニエは栗です。
フランスでの焼き栗は旅行のお土産ばなしによく聞きますが
残念ながらドイツでは栗は余りにも寒いため育たないそうです。

ドイツのマロニエの実を、ビールの醸造の際ポッフのかわりに
マロエニの実を入れ発酵させるとブランデーができる、
また代用コーヒーとして使われる。なんだか読んでいるうに
寒いドイツの公園か雪の山の中で飲んだらすごくおいしい
でしょう、いろいろ創造してしまって、うれしくなりました。

マロニエは自然療法として使われています。その一つに
静脈治療として使用されていて、動脈の血行障害にも効く。
治療には花、葉、実と使い、花のお茶は痰を切る薬として
飲むのです。
花からとったチンキはリューマチ性の痛みに擦りこむとよい。
マロニエの実を入れたお風呂は痛風、血行障害によくきくという。
マロニエは私の周囲にはありませんので、それはどこで手にいれ
たら良いか、日本ではなかなか素人が治療するには難しいですね。

ホメオパシーや自然療法を扱っている薬局ではどうかしら?
痛風もいろいろな方法がありますので心見て体験するのもまた
良いかもしれません。



スポンサーサイト

PageTop

クリスマスローズ

img447.jpg
クリスマスローズ
先日いきました千葉の花の美術館でクリスマスローズの鉢植え
が並んでいました、
この花は優しい感じがしましたそして美しいのです。
花をかこんで写真を撮っている人が大勢いました。
パンフレットを一枚いただきもう、一度パソコンの前でみますと
新しい発見があります。
日本クリスマスローズ協会でこの花を展示しています。
英国ウイッチフォード社の製品もそろえてあります

クリスマスローズは日本クリスマスローズ協会会員
GREEN PLAZA グリーンブラザ
で販売しています
行ってみたいなー
場所は千葉県京成稲毛駅入り口下車すぐ前
なので
稲毛海岸の空気もおいしいし、環境も良い、だからこそ
花が生き生きと咲いているのかしらと思う、
一種類の花で協会があることをしりました。
この前はクレマチス協会があるのを知りました。
チュウリップとか
バラとか あるに違いないとおもい、これから調べてみたいです

PageTop

猫世界

tatineko_convert_20090224140421.jpg

毎日のぞき猫がきます、たち猫です。はじめちゃんと言う名です。はなはじめさん
ににていたから、
はじめ大きく写真をだしましたが、庭がきたないので大急ぎで小さくしました。
縮小もまだ加減ができないので四苦八苦しました。
出来ないと息子に手伝ってもらいます。
しょっちゅうですと息子もいやにならないか心配です。

そのほかに4匹いますので順番に家の中をのぞきます。
野良ちゃんでもお利口なねこです。
近所に遊びに行って、夕方帰ってきてみんなで抱き合ってねています。
心の温かいねこたちなのです。
仲間に親切にします、

猫の気持ちは人間とおなじですね。
人間より正直でうそはつきません。無駄口はいいませんね。
動物は話をしないので人間は幸せなのかも知れません。
猫がこの世に存在しなくなったら、ペストが流行るかも、

PageTop

蘭展

img443_convert_20090223195618.jpg
この間東京ドームで蘭展がありました。家族も見にいきまして写真をとってきました。
img444.jpg

img445.jpg
大変すばらしいです

PageTop

神からの贈り物

神からの贈り物の草木や花は人間のために力と
なってこの地球上に存在しています。
しかし 中には悪魔のような植物もあるのです。
どうしてそんな怖いもがあるのでしょうか。
でもその悪魔のような植物も使いようによって大変
必要なもののようです。

今、世間に騒がれている大麻もその一つですね。
善良な若者の人生を落としいれているのもこの大麻
ですね。検索して調べてみました。

一般の人々が乱用しているから不幸になるのです。
大麻を吸うと他の薬物への入り口となるから、危険
がいっぱいです。
アメリカでは大麻は危険ではないと一部の人々が
言って裁判沙汰になっているとか,絶対にだめだと言う人は
多いですが、裁判に勝ってくれればいいのですが、それも
みな、私たち人間の身体を考えてのことです。
脳や肺や精神を病んで苦しんでいくのです。
私が若いころ、やはり薬物中毒の若者がいたという話をきいた
ことがあります。
暴力をふるい周囲を困らせていたようでした。
幸いなことによい伴侶ができ、まじめになり、子供もうまれて
これから、幸せな生活がはじまるときに、体内がよわりなくなって
しまいました。
薬物は栄養剤でないので毒で骨が腐り、薬はなく,死にいたるのです。

この間新聞に薬物のことがでていました。
日本で大麻を吸っている人は2千人以上いて、60%は10代20代の
若者だそうです。
実際はもっと多いのではと思われます。

NHKの朝ドラ「だんだん」で若い人たちが歌っています、歌詞のなかに
一度は誰でもこの星からさようならする」と言う歌詞がありますね
人生は一度しかない、どんな苦労があっても大切に生きなければ
ならないですよね。




PageTop

小さな花束

img442_convert_20090220205147.jpg


高齢になり足腰がよわるのは仕方がないですよねー
でもそうはいってはいられません、寝たきり老人になりたく
ないです。
老人の障害者はけがによって寝たきりになるといわれます。
寝たきりにならないように若返りの運動をしてそしてお化粧
して気分をもっと若返るようにしたいです。
朝起きたら鏡を見ますかお化粧しますかと、きかれました、
このことはブログに書き込みしたとき、若い孫のような青年の
言葉です。
2.3日、続きましたが直ぐに忘れてしまいました。
また、最近これではいけないと、何とかしなくてはと思いつつ
暮らしています。
外へでると以外と若い人が杖をついたり、車椅子のすがたが
目にとまります。
年寄りだったら仕方がないですが、若い人がそうですと、胸が
つまって、泣けてくるのです。
早く元気になってくださいと心の中でさけびます。

私は20年前より、ハーブティ・アロマテラピー・ハッチ治療と
ご縁がありました。それは幸いなことでした。
この学びはみな葉や花や木、樹です
病気見舞いには、花束を使います、人間は花に助けられることが
多く花の力は大きいですね。花に憧れますが、
私はいけばなの技術は昔少し学んだだけで、たくさんの花を生けるこ
とはできないです。
今度は人様に見せるのではなく自分のためにお花をいけたいと
思うようになりました、
小さなハーブの花束をうまく生けられたらと願っているのですが
片桐義子先生の本を読みますと、この病気にはこの花がいいと
いうようにどんな花でも必要なのです。
この地球上の草花はみな薬草なのです。
雑草という草花はないと昭和天皇が言っていたとか聞いたことが
ありました。
私は検索して小さな生け花という本をかいました。



PageTop

ドロドロ

img440_convert_20090220180953.jpg

江戸時代にもどろどろ血液が病気や早死の原因である
ことはわかっていました。そのことは江戸時代でも現代
医学でなくてもわかっていたとは驚きです。
当時は都市の一部の金持ちの話でしたが
現在はどの人でもあてはまるのではと思われます。

以前NHKで放映していましたので私も関心を持ち、直ぐに
本を買いました。
本にでていた簡単なものを作りました、本引用

<いちごヨーグルトムース>

プレーンヨーグルト    1/2 cup
生クリーム         50cc
砂糖            大さじ4
いちご           15-16
粉ゼラチン         1袋
卵白             1個

① ボールにヨーグルト、生クリーム砂糖大さじ2をあわせてまぜる
②いちご4つ割りにして、残りつぶし①のボールにいれ、レモン汁
 かける
③水大さじ3にゼラチンをふりかけふやし、電子レンジで
 とかし②にくわえて混ぜ合わせる
④③のボールの底に氷水にあててよく混ぜ合わせる。
⑤別のボールに卵白をとかしほぐし砂糖大さじ2を少しずつ
 くわえて、硬くなるまで泡立てます。
⑥④に⑤を加えてさっくり混ぜます、冷蔵庫で1時間冷やす。


PageTop

蜂蜜オイル

蠟蜂蜜オイル
ドイツの本によると蜂蜜は
Honig(ドイツ語)
honey(英語)

蜂蜜オイルがあることは知りませんでした。
蜂蜜ではオイルにならない
蜂蠟の巣からとる、精油は抽出によってえられる
アルコールを使用する

香りランプやマッサージオイルにまぜる、

風邪のとき風呂に入れる、緊張がほぐれる。

マンダリン精油、バニラ精油にまぜるとよいという

私の独断ですが、いくらかプロポリスも入って

いると思うのです、

がん予防に良いかもしれませんね

でも、日本ではこの蜂蜜オイルの情報は聞きません、



どこかの養蜂場にはあるかもしれませんが

PageTop

人生勉強

この間 明治の哲学者ヨガの中村先生の本をよんで
感銘しましたがその教えを出来る範囲でやってみたい
と思いました。
文章もなかなか私には難しいところがありますが、理解
することも出来るので、身近に出来るのはどれかと調べ
てみました。

寝入ばなや 就寝前の過ごし方

昼間の言動の積極化や、暗示分析

肩の力を抜いて、肛門を閉める体勢

血液の弱アルカリ性を保ち、内臓の働きを活発化させる

尊く 愉快 明るく、強く、清く、思わせる積極的観念要が
身体の好調ごなる

私ももう年なのか、自分がだんだん分かりかけてきました。
若いときはただ夢中で突っ走っていました。
自分の言動など気にも とめなかったのです。
今になってすごく人生勉強がたりないとはづかしくなります。

どうしたらいいかということもありますが、中村先生の教えは
どうにもならないことはあまり、悩まないことがいいらしいのです。

ただただ積極化に努力することを誓って、中村先生の本に
出会ったことを感謝いたします。


PageTop

感動して読んだ本

過去に感動して読んだ本をもう一度読みました
その人物とは、明治の哲学者ヨガの聖人 中村天風先生
私はその人の精神にひがみつきたい思いで読みました。
それはなぜか、私自身がしまらない、豆腐のような人間
なのです。
ですから、そういう、自分にないものに惹かれるのです。
(読んだこと引用)
先生は数奇な運命をたどった人だといわれます。
幕末に海外新聞を二年間購読していた人は福沢諭吉と
天風先生の父親中村有祐興、たった二人だったといいます。
家庭内も会話は英語まじりで英語の実力はありました。
三十歳のとき奔馬性の結核にかかりました。
* 奔馬性結核とは馬が疾走するように速く病状が進む
  結核は当時は治療なく死の恐怖に襲われる病気です。

スエッドマーデンの著書[How to get what you want?]に
「いかにして希望を達し得るか}
先生はこの本に感銘しアメリカ、コロンビヤ大学に修める
結核治療のために
さらにヨーロッパに有名な哲学者を尋ねいろいろな有名人に
会う ロンドン、フランスリヨン大学のリンドラー博士に会う
ドイツに行き哲学者ハンス・ドリュース博士に会ったが答えは
みな同じで得られず死期が迫る、マルセイユで乗舟の途
スエズ運河が行不能にになったので、一時エジプト上陸

偶然にヨガ哲学聖人カリアッパ師に出会う、師に肺の病を
見抜かれる。
師に導かれて、ヒマラヤの第三の高峰カンチェンジュンガ山麓の村に
入り
ヨガの哲学の行の指導をうけ。二年数ヶ月の修行で結核も治り
帰国の許しを受ける。

先生の教えには

どんなときにも積極的化する、プラス思考に
マイナスのことを感じても思わないこと。
いやだと思ったり、情けない、悲しい、腹がたつ、さびしいと
思ったら、笑ってしまいなさいという。
消極的な言葉は口にしないように

大勢集まって人の悪口をいって楽しんでいるところには
あまり顔を出さないようにすること、

発した言葉は其の時点では消えてしまっていると思いがちですが
それは波動していつまでも残ります。
すべて、自分が種をまいていることになります。
それから、私はこのことは一番大切なことだと思っています、
それは、全てみな許すということ、許さなかったら、自分が
不幸になるということです。
ヒマラヤの奥地でヨガ修行して結核が治って日本に帰国できて
今私達が学ぶことができるのも生きて帰ってくださったからです。

昔はインドでは、国の周辺に白檀(サンダルウッド)の樹が植えて
あったと伝えられています。
聞くところによると、白檀(サンダルウット)は結核菌に強く、治療に
使用されていました。
当時は結核は厄介な病で薬はなく、結核菌は太陽光線には弱い
菌だといわれています。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。