ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

7月10日誕生日

今日は7月10日 は私の誕生日

気温の変化で体調が優れない年に一回のお祝いの日なのに
気持ちをふるいおこし明るく元気になろう。

母親や女性は太陽のようにならなくてはいけないと人は言う、
でも、晴れたりくもってりの生活でも、まあ、いいでしょう、
私の誕生日の花は 鹿の子草
その花の効能を調べてみたいので,検索しました。
効能を調べてみると
鹿の子草(かの子草)オミナエシ科
効能は精神不安のときに
西洋では薬などに珍重されています。
かの子草は日本からヨーロッパへ輸出されている歴史があります。

別名バレリアンとも言う
根は穏やかな催眠薬鎮静薬
効能は不眠解消 鎮静ストレス緩和

バレリンアは脳内にある神経伝達物質 ギャバ(GABA)の
分泌を高める働きもあります。
このハーブは精神的な安定感をもたらす効能があります。

また他のブログで調べてみたのですが、
不眠 不安 緊張 ヒステリーに効能があります。
神経を非常にリラックスさせます。
以上はGoogle 検索で引用

私は難しいことはわからないので中国漢方花治療のように直接
鹿の子草を部屋に生けて楽しみたいのです。








スポンサーサイト

PageTop

中性脂肪

アーティチョークは中性脂肪をおとすことを知りました。
また、検索してみました。
*エアビコ
緑茶から精製され緑茶の持つ全ての健康効果が
備われている  エアビコはポリフェノール、カテキン
の一種
テアビコは中性脂肪に有望な最新成分
中性脂肪を落とす、

アメリカ最新エディブルシルク
腸内環境のため働く
ダイエットメカニズム強力にサポートしてくれる
免疫力を高める作用期待される ,食品素材のこと、
免疫賊活、後発癌プロモーション作用。
高脂肪食肥満、糖尿、などに期待できる食品。

シルクということなので蚕のまゆをそのまま粉末に
したものらしいです。

私は化学的な難しいことはわからないので、研究された
結果を知りたいですね。


PageTop

アーティチョークの料理

img543.jpg
アーティチョークは朝鮮アザミとも言います。


保存してあるはがきや写真を見ていると以前うつした
写真が見つかりまさいた。
そのなかに上記の写真がありました。
もしかしたら、アーティチョークかもしれません。

アーティチョークについてもっと詳しく知りたくなりましたので
googleで検索してみました。

この花は簡単に焼き野菜にしてサラダとして食べてもよい。
アーティチョークに塩、こしょうとマヨネーズで食べてもおいしい。

また、別のブログで
一番簡単な方法でつくる
先ずは、洗ったアーティチョークの蕾と茎の上のほうをカット、
ゆでるより,蒸したほうがおいしい、30分やわらかくなるまで蒸す。

アメリカンの食べ方マヨネーズをかけて食べる。

まだ、いろいろとレシピーはありますが
このブログを書いた方はすばらしいです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。