ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

足の障害

私は足の障害があるので足の病気に対して
不安があります。
大きな病院へいくと足や手のない人が多いのに
は驚きます。
静脈瘤という病気にはどういう病なのかわかりま
せんが気にしています。      本を読むと
静脈の循環不良、便秘など、腹部の圧迫、肥満
遺伝的なことが原因となっています、
長時間立ち仕事もよくないらしいのです。、
私はそのいくつかあてはまります。

この病気への対策としては運動をよくして、便秘
しないこと。
食事としては、ルチンの豊富なそばをたべるとよい。



*ハーブティではジンジャー・ホースチェスナット・
ライムフラワーなど
ジンジャーのみ、他のハーブハーブは半量にして
あわせる。

*アロマテラピー
カモミール・サイプレス・レモン・ あわせる
植物油のなかにいれ
静脈のところでなく周囲にマッサージする。
予防のために大勢の先生が本をだしていますが
自分にあったレシピをさがして、
数多く本をよまれるとよいと思いました。
追記
拍手有難うございました、うれしいです

スポンサーサイト

PageTop

食習慣

健康は食習慣と生活習慣によって作られる。
そう言われてもなかなか正しい食生活は守られない
悩みです
そこで、新谷健康法ではバランスのよいマルチ
サブリントをとることをすすめている。

*酵素を豊富に含むフルーツや野菜をとる。
パパイヤ、 タンパク質の分解酵素

*デンプン炭水化物
バナナはでんぷんを分解する。

*脂肪分解酵素
みそ、納豆などの発酵酵素

私は朝はバナナを毎日とっています。
リンゴも良いというので、毎日とるようにしています。

朝のしたくは二人分私がつくります、
味噌汁も作りたいけど、昼、夜は家族がつくって
くれるので、二度味噌汁になるので、朝はつくらない
ようにしている、作るときもあります。
私はハーブティが好きなので、朝はのみます。
のどや胸に良いというので、バラ・ウスベニアオイ・の
ブレンドハーブティを飲んでいます。

PageTop

痛み

img597.jpg

最近寒さのせいか節々が痛みまさす。
これ以上痛みがあると、最悪ですが、痛みには強いほうです。
マッサージオイルを作るのをなまけてしまったのかもしれない。

痛みに良い治療法たくさんありますね。
温泉、マッサージ、アロマテラピー漢方療法、電気治療とか
いろいろありますが、私の場合は中途半端な痛みなので
ついつい、治療を忘れがちになりますので、病がながびく
のです。
また、水をのむのも治療のうち、毎日水を1リットル飲んでいます
その水が体内からはけないと膝にたまったりして、痛いのです、
人によっては水しか飲まない人がいます。
おいしいお茶があるのに、その方の信念でしょうか、無理にお勧め
しないほうがいいのかもしれないです。

近頃,化学の進歩があって、発明品がおおいですね、
痛みに効くという,磁気治療などが通販で宣伝しています。
私は発明品が興味があり発明品を宣伝している会社からいろいろ
郵送してきますが、あれがいいこれがいいと迷っています。
飛びついて買っても大した製品でないものもありますが、そこまで
作るのは大変だったと思うと捨てられません。
私は今興味があるのは,磁気で痛みを治すという治療器です。
磁気のことは私にはわからないのですが、磁気について検索でも
して学んでみたいと思っています



PageTop

お稲荷様

今日はお稲荷様の日 二の午の日なので稲荷すし
をつくりました。、我が家のすしは薄味です。
商店で買ったほうがおいしい、でも味が濃いのです。
薄味のほうが体にいいのだと思っていると、おいしく
感じる。
お稲荷様について検索してみると、以外に稲荷様が
あることで、悩んでいる人がいました。
犬を飼いたいがお稲荷様がある家は飼ってはいけない
と言われたといって悩んでいたり、
病人が絶えない、借金して困っている、繁栄していて
裕福な生活をしていた、その恩を忘れていたためなのか
気にしている人もいました。
我が家も信仰しているわけではないですが、よくわからない
ので、おきつねさんをかわいがっている程度です、
一年に一度二の午の日を忘れないように気をつけています。
お稲荷様は人間に気づかせてくれることが多いです。
常に感謝の気持ちを忘れないように、
狐の絵をかいて額にいれ今日一日飾っておきます

PageTop

磁気

最近寒さのせいか節々が痛みまさす。
これ以上痛みがあると、最悪ですが、痛みには強いほうです。
マッサージオイルを作るのをなまけてしまったのかもしれない。

痛みに良い治療法たくさんありますね。
温泉、マッサージ、アロマテラピー漢方療法、電気治療とか
いろいろありますが、私の場合は中途半端な痛みなので
ついつい、治療を忘れがちになりますので、病がながびく
のです。
また、水をのむのも治療のうち、毎日水を1リットル飲んでいます
その水が体内からはけないと膝にたまったりして、痛いのです、
人によっては水しか飲まない人がいます。
おいしいお茶があるのに、その方の信念でしょうか、無理にお勧め
しないほうがいいのかもしれないです。

近頃,化学の進歩があって、発明品がおおいですね、
痛みに効くという,磁気治療などが通販で宣伝しています。
私は発明品が興味があり発明品を宣伝している会社からいろいろ
郵送してきますが、あれがいいこれがいいと迷っています。
飛びついて買っても大した製品でないものもありますが、そこまで
作るのは大変だったと思うと捨てられません。
私は今興味があるのは,磁気で痛みを治すという治療器です。
磁気のことは私にはわからないのですが、磁気について検索でも
して学んでみたいと思っています




PageTop

食事療法

私は現在新谷健康法という本をよんでいます。
酵素を買ったときに新谷弘実博士の本が届きました。
先生は世界ではじめて開腹手術をすることなく大腸内視鏡
によりポリープ切除を成功されました。

今では世界中がこの方法を行なっています。
先生は「予防勝る医学はない」といわれます。

医学が進歩しているにもかかわらず、どこの病院も
いっぱいです。
予防して病気にならない体になりたいです。

知り合いもガンが多いです。ガンとは何かはっきり知識はないです。
先生の言われることは、 ガンとは腫瘍のこと
限界なく成長する悪性のことをいう。
ガンは切除してもガンが残っていても、食事健康法をし酵素を大量に
補うことで健康を保つようになる。
胃薬を気軽に飲んではいけないという。
私は最近まで、胃薬があると安心して直ぐに飲んでいましたが、
健康法を知ってからは飲まなくなりました。やはり、食事で体調を治す
ようになりました。
また、博士は歯も大切であると言います。
若い時代は歯は健康でしたが,年のせいか自信がないのです。
歯医者さんに早くいかなければとあせっています。

なんとか食事療法で家族みな健康に生活したいです。

PageTop

タラゴン



北村光世先生のお料理が大好きです。
写真を見ただけで、食べたような気分になって、しまいます。
実行力に乏しい私なので、娘がこんど作るといってくれました。

*ハーブさえあればという本ですが、とてもいい本です。(文化出版)

私は足が悪いので、お料理はあまりできないので、できそうなもの
を作っていきたいと思います。
ハーブを自分でつくったほうがいいのですが、それも無理のようなので
苗木やさんに頼むことにしました。
このごろはスーパでも売っているようですね。

北村先生の本に、ニースサラダもおいしそうです。これは簡単にできそう
なので作りたいです。
*ニースサラダ
ゆでたてのじゃがいも 中4個  トマト(2個)  ゆで卵(2-3個)
オリーブの実(8-10) ツナ缶(小1) アンチョビ-フィレ(4枚)
これをドレシングであえる。

ドレシング はタラゴンビネガー(大さじ2  塩(小さじ1)
オリーブオイル(大さじ7) おろしニンニク(小1/4)
フインゼルブのみじん切(あわせて大さじ2)まぜます。

ドレシングのハーブはドライがいいのか生で切りたてがいいのか
迷っています。
以前バジルソースを切らさずつくっていましたが最近は作らなくなりました
自分でつくるソースがおいしいです、またつくろうと思っています。
私でもドレッシングならつくれそうです。

PageTop

リカさんの自然療法

リカザライさん (フランス 歌手)冬のおすすめ野菜
冬野菜
*カボチャ・カリフラワー・サトウダイコン・セロリ・ほうれん草
*生のくだもの
オレンジ・クリ・クレマンディーヌ・デーツ・マンダリンオレンジ
リンゴ・レモン
*ドライフルーツ
 アプリコット・イチジク・ハシバミ・プルーン・干しぶどう

*おすすめの料理
田舎風野菜煮込み
人参・かぶ・玉ねぎ・セロリ・じゃがいも  各4個
にら ねぎ・各8本
キャベツ-500g 大麦・パセリ・タイム・月桂樹・天然塩
上記の食材を鍋にいれる。

ー田舎ソスー用にー
野菜ソース1カップ
玉ねぎ 1個   玉ねぎはフライパンで狐色にいためる。
ふるいにかけた全粒小麦粉 40g  レモン汁、エストラゴン、天然塩少
煮込んで温かいうちに食べる。
このお料理は若いころ何回かつくりましたが完璧にはできませんでした。
数をこなして、自分流につくるのもいいと思いました。

以前はジュースを毎日作っていましたが最近はなまけてしまいました。
また、作りたいと思っています。
*リカさんのジュース
キャベツ・カブ・人参・リンゴのミックスジュース
腎臓のために、菩提樹のお茶をのむ。
リカさんと私は同年代の人間なのでリカさんの教えを学んでいきたいと思います。
この療法は自然療法なので無理なく学べます。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。