ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

善玉菌 ソマチット

我が家に是非今直ぐにお読みくださいというパンフレトが
はいってくる
どういうものか興味本位で読んでみる

ソマチットという死なない生命体、私ははじめて聞く言葉
なのです。
検索してみました。
微小な善玉菌(0.2ミクロほどの大きさ)
約30億年前に誕生した、動植物の体内に共生し生体保護を
行っています。
-30度~+1000度を超えても生き延びる。
酸素がなくても生きられる, 不死身の生命体なのです。
人間の血液の中にもはいっている、

北海道の八雲地方の風化貝化石の中にすでにソマチットがいた。
ソマチットは300度の高温でも死なず生きるのびる。

5万レベルの放射能でも強い酸でも死なない。
動植物のために助けになるといいですね。

これからまだまだ調べないと分からないことだらけ、
食べるとなると、私は現在の段階では分からないです。
これだけ宣伝しているのだから、多分大丈夫だと信じたいです。

拍手 有難うございました


スポンサーサイト

PageTop

高齢者にやさしく

私は足の障害があって買い物はネットで注文しています。
それは私にとってとても楽しいのです。
しかし、大きな会社は買い方が難しいところがあって
キャンセルしてしまうときがあります。
個人経営の会社は、メールアドレスと住所 名前 商品の番号を入れる 
時間指定など簡単です

また難しいところを、もう一度やってみようと画面をだしましたら
まだ、私の名前が残っているではありませんか。恐ろしいことです。

それを、早く消したいと思います。

色々やったけどできない、やっぱり息子にたのむしかない。
おこられるかもね、

PageTop

アロマ

最近テレビを見ると、地震の話ばかり、それに
震度7といっているので、どうしていいのか分からない
肩がはって気持ちが悪い、元気がでないのです。

元気になりたい、アロマテラピーのノートをみようと
昔の古いノートを出してみました。

*元気になりたいときいは  アロマティシュで
レモングラス・ライム・ベルガモト・スウィートオレンジ・
グレープフルーツ・

*集中して何かに取り組みたいとき
ローズマリー・バジル・ジュニパーサイプレス

*部屋の中の空気をすっきりさせていとき
ユーカリ・ティツリー

*ゆったりしたいとき
ラベンダー・パチューリ・フランキンセンス・カモミールネロリ

まだまだいろんな方法でたくさんありますね。
学び始めは世間から批判がありましたね、
専門家は なおだったとおもいます。
20年という長い間ハーブティに夢中になっていました。
ハーブはどちらかというと他の飲み物よりうすめですね。
最近の本をみると、専門者は薄めのハーブテイを飲まれると良い
と出ているので、やっぱり良かったのだと思いました。
それに、日本の薬草、(どくだみ)や漢方薬の薬草なども力強く
見逃せません。
この間、バジルソースを作り、そのレシピを見ると、昔の人が関心します。

拍手 ありがとうございました

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。