ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

えんどう豆

私は最近 アメリカの通販で購入しています。
最初は日本ですがその会社が支店をアメリカに移しアメリカ商品を売買しています。
その商品は日本人やアメリカのベジタリアンむけのように思われます。

メールを読むとなかなか勉強になります。
タンパク質も日本では、野菜では大豆などですが、この通販でははエンドウ豆なのです。


エンドウ豆は昔から食べていますがタンパク質をとるには日本では大豆がNO1ですね


大豆にこだわらずエンドウ豆をたくさん食べたいです。
カレーに入れてもよいし、ご飯に炊き込んでもいいかもしてません、
勿論、野菜がないときは、エンドウのサブリメントを食べてもいいでしょう

メールにはこのサブリメントは粉末です。粉末のほうが自然的でいいと思います。

昔教室で聞いた先生のお話でタンパク質が極度に不足していると、長生きはできませんよ
と言っていました。私達もそれは大変だとわいわい言ってしまいました。
タンパク質は大豆とえんどう豆や卵肉魚なのでしょうか。
毎日たっぷりと栄養をとりたいが そう、ぜいたくはできない、気をつけてとりたいです。

えんどう豆由来プロティン
アメリカの通販では乳製品や大豆は不使用、大豆でアレルギーや食事制限で悩んで
いる方によい
このサブリメントはアレルトラブルが気になる方  タンパク質量もビタミンやカルシュウム
が豊富に含まれている、
ジュースなどにまぜてもよいという もう少し調べてみましょう。

拍手 有難うございました



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。