ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

何時までも若く健康で

皮膚の老化の本を買いました。
年をとることは皮膚が衰えてきます、
筋肉そして筋肉の張りが除々にうしなわれます。
その通りですね。
ある年齢が1ヶ月でも過ぎると衰えます。
何気なく腕をみたとき驚きました、 まるでちりめんの
ような筋肉になっていました。
顔もそうなのかと思って家族にきいてみました、
かさかさな顔をしているといわれました
以前聞いた話でそのような時は、タンパク質がたりない
というのです。
手の甲を摘んで、離したときもとに戻らなかったら、タンパク質
がたりないとか、
そのままにしておくと10年か15年しか生きられないという
それはおそろしいたへんだ、と思いました。
人間は永遠に生きられるわけではないがたとえ一年でも長く
健康でいきたいですね。
蛋白質はいろいろな食品にあるが身近な食品には、卵ですね。
小学時代先生が卵の白身には純粋なきれいな蛋白質ですと
話をきいたことがあります。
最近物忘れが多いですが、何十年も経ってふと思い出すことが
多いです。忘れたり、思いだしたり、記憶というものは不思議なものです。

嫌な思い出を忘れるには、アロマでは、イランイランの精油で香水
を作るとよいと教わりました
いろいろなレシピにイランイランを加えてみたいと思っています。

生活の木 イランイラン 3ml【HTRC3】

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。