ハーブとアロマと癒しの日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

田七

ネトの検索からですが  
古代中国では田七人参は金にも替えられない程称され,不老長寿の秘薬として
命を養う 薬毒性がなくて、 七田人参の効能は血液をさらさらにする

七田人参の効能は霊芝、甘草、並ぶ 三大漢方で現在健康維持として飲んでいる
人は多いのです
田七は血行を改善し免疫力を高める効能が最大特薬です、

日本では昭和になってから田七が入ってきたので日本人は、朝鮮人参とくらべると
あまり知られていないようです。

実は私も七田という字は知っていましたがあまりよく知りませんでした。

以前東京の漢方薬を買いにいったとき最後に七田を袋に入れてだしてくださいました。

診察された先生は北京の学校の先生で週一度店に出る先生です、

診察は最初舌を出しなさいと舌を見て病を診察
します。

病院で血液検査をしてくださいといわれました。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。